長崎から車売却

ジロウです。長崎は今日も雨でした。

ガタがきていた車がついにブレーキを踏むとカタカタ、ガタガタと異音がするようになりました。ブレーキパッドの交換時期だとは思いますが、車検も近いし思い切って車を買い替えることにしました。

僕の車は2006年式トヨタのヴィッツで、走行距離はもうすぐ10万㎞。就職活動して銀行の就職が決まったご褒美に購入しました。次は何を購入しようか考えただけでワクワクしちゃいます!

でも、そんなに予算がないのが悩みどころです。とりあえず今乗っているヴィッツをなるべく高く売却しようと思います!

車を高額買取してもらうコツですが、まずは複数の業者に査定見積を取ること。店によって査定価格や得意車種が全く違うから中古車買取業者によっては10万円も違うところがあるようです。

クルマを高く売りたいのであれば、まずは「中古車一括査定サイト」で複数の業者で査定見積を取ることが不可欠です。

次は値上げ交渉です。車買取業者が初回で最高価格を提示するようなことは絶対にありません。なので、先ほど書いた中古車一括査定サイトで条件の良い会社3社くらいをピックアップして値段交渉しようと思います。

やっぱり相場価格を知っていた方が交渉するのに絶対有利ですからね。大きな買い物ですから慎重にいきたいです。

長崎で野球から、バンカーとして生きる

初めまして。ジロウと言います。現在32歳の長崎市在住、職業は銀行員です。僕は小学校から大学まで野球を続けてました。おかげさまで体力と根性にだけは自信があります。

ちなみに、ポジションはショートで、打順は6番とか7番とか比較的下位打線を任されました(汗)。

何でこんなに野球続けられたのかなー、とよく考えるのですが、やっぱり野球が面白かったんだと思います。その面白い野球には、必ず面白い奴らもいるので、毎日毎日練習ありましたけど、楽しく続けられました。

自分を取り巻く環境に恵まれていたと思います。長崎県営野球場(通称長崎ビッグNスタジアム)で試合したことありますよ。一生モノの思い出です。

野球ノート書いて上手くなるにはどうすればよいか、自分のことについて分析したり気付きをまとめたりしましたね。書くって大切だと思っていまして、書くことで物事が整理できて頭がスッキリします。

野球ノートを良い例に活かして、営業ノートを書いてます。上手く提案できた時は、何が良かったのか、逆に、門前払いされた時は何がいけなかったのか、まとめています。今後は、仕事内容や趣味についても書いていけたらなと思ってます。

そして何より、努力している感が出ます(笑)。大学卒業してからは、運よく地元の銀行に勤めることが出来ています。

渉外係として金融商品を提案する日々を送っています。他の業界で言うところの営業ですね。やりがい感じてますよ。ちなみにいつも出掛ける時は自分の車で行くんですが、最近使いすぎてガタがき始めました。

買い替え時な気はしますが、新しく買うお金はないし、ローンはそんなに長く組んでも払える自信がないので今の車を売ってお金を作ろうかなって思ってます。